春の大増水

5月3日~5日に予定されていました「広瀬川で遊ぼう」は大雨の影響で5月5日のみの実施になりました。

 

これまでの経緯です。

5/2 昼

天気予報を元に翌5/3日のイベントの中止を決定

 

5/2 夕方

ダム放流のサイレンがなり、低気圧による大雨に備え最大150m3/Sの放流のアナウンス。

 

5/3 午前

ダム管理所の情報や天気予報をもとに5/4の中止。5/5は安全対策に配慮し実施。ただしEボートは中止することを決定。

 

5/3 午後

高水敷(芝生の部分)まで水が到達。

 

5/3 夕方

テントなど撤収。

 

 

5/3 夜

大倉ダム貯水率ほぼ100%

    流入量 191.25(m3/s)

    放流量 150.72 (m3/s)

国交省リアルタイム情報の愛宕橋を見てみると、暗くてはっきりとは写っていませんが、通常中央部に見える堰の上流部と下流部の落差が”見えなくなっています”。

 

予想ですが、高水敷の芝生面は完全に水没しているものと思われますので、くれぐれも水辺には近づかないように。

 

 

 

5/5の実施の際は、水際に近づけないようにロープ等を張りますのでご了承ください。