名取川トークライブ

秋保温泉・佐勘さんと宮城県淡水魚類研究会のコラボ企画「名取川トークライブ」を8月10日と14日に開催しました。

宿泊客の皆さまに、「秋保や名取川の魅力を伝える体験」をと企画し、10日は西洋毛針(フライ)タイイングに、14日はネイチャークラフトに挑戦していただきました。

 

フライタイイングは、フライの老舗ハーディーのインストラクターである佐藤さんに手ほどきを受け、名取川にすむ水生昆虫を模したフライを巻いていただきました。

お風呂上がりでくつろいでいらっしゃる皆さまにも、この日名取川で捕まえてきた魚の観察や動画で、この地域の自然や名取川についてご紹介しました。

 

 

ネイチャークラフトでは、名取川の石と流木を使って仕上げた作品に、シルバー職人の堺さんのレクチャーで刻印を打ったレザータグを付け、お土産にしていただきました。

 

 

わずか一時間でしたが、県内外からのお客様と楽しくおしゃべりをしながらトークライブを開催することができました。

宿泊の記憶に、ちょっとでも秋保や名取川の魅力が残るお手伝いになっていたら嬉しいです。